ブログ

母の日のプレゼントにおすすめなコスメ5選を元美容部員目線でご紹介

こんにちは、元美容部員のちーちゃんです。

2021年は5月9日が母の日ですね。母の日のプレゼントはお決まりですか?
母の日にコスメを贈る人もいるのではないでしょうか?

とはいえ「何を贈ったら良いの?」「どう選んだら良いの?」とお悩みの方もいると思います。

そこでこの記事では、美容部員としてお客様にぴったりのコスメのご提案や、プレゼント選びのお手伝いをしてきた私がおすすめするアイテムを5つご紹介します!

プレゼント選びに迷っている方や店頭では聞きにくいと感じている方は、ぜひご一読くださいね!

喜ばれるプレゼントを選ぶコツとは?意識するポイント!

ちーちゃん

プレゼントを選ぶとき、どのように選んでいますか?

私がプレゼントを選ぶ際に意識する点は

  • 普段使っているものを選ぶ
  • 自分ではわざわざ買わないけどあったら使うものを選ぶ
  • 好みが分かれにくいものを選ぶ(極端に偏ったものを選ばない)

この3点を意識しています。

それぞれの理由について順番に解説しますね。

普段使っているものを選ぶ

1つ目のポイントは「普段使っているもの」を選ぶということ。

プレゼントでもらったものの、使わずにそのまま保管しているものってありませんか?
自分が一生懸命選んでプレゼントしたものが、使われていなかったり、あまり喜ばれていなかったりしたら悲しいですよね。

プレゼントだからといって、変わったものや、珍しいものを選ぶ必要はありません。

例えば、普段ネイルをする習慣がない人にネイルグッズをプレゼントしても出番が少なさそうですよね。
「プレゼントしてもらったからやってみよう」と最初は使うかもしれませんが、相手の負担になってしまうことも…。

相手の負担にならないためには、

ちーちゃん

習慣化していて、普段使っているものを選ぶことが大切なのです!

自分ではわざわざ買わないけど、あったら使うものを選ぶ

2つ目のポイントは「自分ではわざわざ買わないけど、あったら使うもの」を選ぶということ。

毎日使うものって、ついついコスパを重視して選びがちではないでしょうか?
私自身も、毎日使う消耗品は購入頻度が高いため、「できれば低価格の商品が良い…」と思ってしまいます。

例えば、普段からハンドクリームが手放せない人の場合。
1日に何度も塗り直すため減りが早く、1か月に1本のペースで購入しているとしたら…。わざわざ高価格のハンドクリームを選ぶ人は少ないと思います。

この例の場合は、

ちーちゃん

自分ではわざわざ買わないような、ちょっと高級なハンドクリームを選ぶと喜ばれます!

好みが分かれにくいものを選ぶ(極端に偏ったものを選ばない)

3つ目のポイントは、「好みが分かれにくいもの」を選ぶ(極端に偏ったものを選ばない)ということ。

香りや感触、生活スタイルなどで人によって好みが分かれるものはできるだけ避けると失敗が少なくなります。

例えば、小さなお子さんがいる人やペットを飼われている人の場合、香りが強い香水やボディクリームの使用を控えてるかもしれません。その場合、香りが控えめなアイテムを選ぶ必要があります。。
コスメの場合は付けたあとの質感も好みが分かれますので、プレゼントする相手は「しっとりが好きなのか、サラサラが好きなのか」まで気を配れると、相手が喜んでくれるプレゼントを選べるでしょう。

好みがわからない場合は、

ちーちゃん

極端にどちらかに偏ったものは避けるのが安心です。

母の日のプレゼントにおすすめなコスメはこの5つ!

次に、母の日のプレゼントにおすすめなコスメをご紹介しますね。
私が実際に使ったことがあるものから選びました!

クラランス ハンド/ネイルトリートメントクリーム

アルコール消毒が必須の今、手荒れが気になる人も多いはず。そこでおすすめなのが、ハンドクリームのプレゼント。

クラランスのハンドクリームはしっかり保湿されるのに、ベタつかない!
香りもナチュラルなので幅広い年齢の方に受け入れられやすいです。

サイズも大きめでたっぷり使えるのでご自宅に置いておく用としておすすめ!

アユーラ メディテーションバス

自分用はもちろん、何本もプレゼント用で購入しているアユーラの入浴剤。

なかなか旅行に行けない今だからこそ、自宅のお風呂でゆっくり癒やされるアイテムはいかがでしょうか?
私のおすすめは、お休みの日の前日にゆっくりとしたバスタイムを過ごすこと。
じんわりと体の疲れが取れていきます!
1本が12回分なので、週1回の使用で約3か月使用できます。

ゲラン アベイユロイヤルウォータリーオイル

もうオイルはこれしか使えない!というくらい気に入っているゲランのオイル。
数え切れないくらいリピートしています。

夏でもベタつきが気にならずに使えるので、しっとりしすぎるスキンケアが苦手な方にもおすすめ。
使用するとお肌がふっくらする感じがあり、調子の良い肌がキープできるので手放せません!

SABON フェイスポリッシャーリフレッシング

気温が高くなり、皮脂が出やすい時期になるのでお顔のざらつきが気になる人も増えてきます。そこでおすすめなのが、SABONのフェイスポリッシャー。毎日使えるスクラブ入り洗顔です。

リフレッシング(ミントの香り)とリラクシング(ラベンダーの香り)の2種類展開。
これからの季節はスッキリできるミントの香りがおすすめです。乾燥肌の私でも洗顔後の乾燥が気にならずに使えました!

エレガンス ラプードル オートニュアンス/リクスィーズ

私が8年以上使っているフェイスパウダー、エレガンスのラプードル。
大(リクスィーズ)、小(オートニュアンス)の2サイズ展開です。

汗、皮脂に強く、ベースメイクを崩れにくくしてくれるアイテム。プードルを使うのと使わないのだとメイクの崩れ方が全然違います。
真夏に炎天下を歩いても、屋外で野球観戦をしてもメイクが崩れなかったのは、プードルのおかげです!

色選びはプレゼントの場合、誰にでも馴染みやすいⅠやⅡがおすすめ。(Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅵはセミマットな仕上がり、Ⅳ・Ⅴはほんのりツヤのある仕上がり)
大小の違いはサイズだけではありません。大(リクスィーズ)は、朝のメイクの仕上げ用に少しやわらかめのプレスで作られていて、小(オートニュンス)は日中のお直し用として固めのプレスで作られています。

プレゼントする際のサイズ選びはお相手の生活スタイルも考慮して選んでみてくださいね。

まとめ

母の日におすすめのプレゼントを5つご紹介しました。

今年の母の日はコスメをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。どれも元美容部員の私が実際に使用し、本当に気に入ったものからピックアップしましています。

母の日のプレゼント選びに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ABOUT ME
ちーちゃん
\ メイクもできるオンライン秘書 / 美容学校を卒業後、化粧品専門店や外資系メーカーの美容部員として働く。 結婚を機に24歳で田舎にUターン移住。 2020年4月よりフリーランスに。 接客業で培ったソフトスキルが強み。